NEWS2022.09.16【レッスン休講のお知らせ】
MORE

生理中の腰痛対策について

生理中に腰が痛くなるのが悩みって方、多いですよね。


生理中の腰痛の原因はプロスタグランジンというホルモンです。


プロスタグランジンというホルモンは、子宮を収縮させる働きをもつホルモンです。

このホルモンの働きによって、経血が排出されるのですが、生理痛や腰痛の原因になります。


生理中の腹痛や腰痛を緩和させるには、日頃からのケアが必要になります。


生理中の腹痛を防ぐためのケアは、


まずは、体を冷やさないようにすることです!


体が冷えていると生理中の子宮の収縮が上手くいかずに生理痛や腰痛が起きてしまいます。


普段から暖かい服装をしたり、体を締め付けるようなファッションは避けるようにすると冷え防止になります。


ストレスも体の冷えの原因になります。

ストレスが溜まったなと感じたら、無理せず休んだり、自分でマッサージしてみたり、お風呂のお湯によく浸かったりしてみることをおすすめします。

もうひとつは、腰周りのストレッチをすることです。


普段の立ち姿勢や、仕事で座りっぱなしなどで骨盤周りの筋肉が硬くなり、骨盤の歪みで腰痛が起きてしまいます。


腰周りのストレッチをして、筋肉を柔らかくしておくと腰痛の緩和になります。


ヨガは骨盤周りの筋肉を伸ばしたり、鍛えるポーズがたくさんあるので、おすすめです!


生理中の腹痛、腰痛対策には日頃のケアが大切です。毎日のケアを積み重ね、体の不調を改善していきましょう!

パーソナルヨガレッスン・プライベートヨガレッスンについてはこちら

ページ先頭へ

スケジュール

営業時間:10:00~17:30(最終受付16:30)
定休日:土日祝日

↓会員様専用ご予約ページ↓

RESERVA予約システムから予約する

公式LINEでも情報配信中!お気軽に友達登録してくださいね♫

Event List

お問い合わせは下記のメールフォームよりご連絡下さい。

    お名前 (必須)
    メールアドレス (必須)
    電話番号
    レッスン第1希望日時
    レッスン第2希望日時
    お問合せやご要望がある方はこちらにご記入ください

    西新宿の女性専用パーソナルヨガ・プライベートヨガスタジオONE'S YOGA

    西新宿の女性専用パーソナルヨガ・プライベートヨガスタジオONE'S YOGA

    〒160-0023 東京都新宿区西新宿6丁目
    ※ホームスタジオの為、住所はご予約後にお伝えさせていただきます
    ・西新宿駅5丁目駅より徒歩5分
    ・中野坂上駅より徒歩10分
    ・都庁前駅より徒歩5分